Den-tec Tokyo 2018 10月号

   

平成30年10月号 513号

 

・全都講習会2018報告

・平成30年度都技学術講習会 開催予定

・都技学術講習会報告

 最新の歯科技工技術に関する講習会Ⅱ/卒後実習講習会Ⅰ

・ブロック情報

 南部ブロック 東京都大田歯科技工士会主催 都技講習会報告

・社会福祉事業

 東京都中野歯科技工士会実施 義歯名入れ報告

・まい・ふぇばりっと・しんぐす

・「東京デンタルフェスティバル2018 in 渋谷」開催広告

2018年度第3回東京都歯科技工士会理事会議事録

2018年度第4回東京都歯科技工士会理事会議事録

・平成30年度野球連盟活動報告

・第14回都技ボウリング大会報告

・東京都歯科技工士会メール配信サービス登録のお願い

10月号の表紙/都技のうごき/新入会員紹介/会費のご案内/新年会のお知らせ

 

平成30年度 都技野球連盟 活動報告

 先ずは7月16日(祝・月)に6回目となる在京歯科技工士学校の学生との親善試合が行われました。

 都技先発の江川投手江東、学生先発の濱中投手(新東京は3回までお互いに得点を許さない素晴らしいピッチング。試合が動いたのは4回表の学生の攻撃、内野安打で出たランナーを濱中選手が自らのツーベースタイムリーで返すとその後も3安打が続き4点を先制。その裏に都技チームが1点を返すとすぐさま1点追加する学生チームは有利な展開で試合を進めます。

 5回表からの登板で2年前には学生側で参加していた鈴木投手が6回に捕まり、猪俣選手新東京がライトオーバーの満塁ランニングホームランを放ちます。この回5失点で降板すると、その後に登板した太田投手葛飾も3失点で13-1と都技チームは大きく突き放されます。

 このままでは終われない都技チームは6回裏に3点、時間的に最終回となる8回裏には4点を入れ、5点差まで詰め寄り、なおもチャンスでしたが粟野選手江東のライトへのヒット性の打球を吉田選手新東京がナイスキャッチで試合終了。13-8で学生チームの勝利となりました。

 

     7月16日(祝・月) 親善試合結果

  1 2 3 4 5 6 7 8
学 生 0 0 0 4 1 8 0 0 13
都 技 0 0 0 1 0 3 0 4 8

 

 

 9月24日(祝・月)には今年度の首都圏ブロック大会が予定されています。

 

 リーグ戦は中盤戦を消化して各チーム6戦を終えました。開幕4連勝で頭一つ抜け出ていた文京・大田がここで失速。北に連勝した江東も追い上げ混沌としてきました。

 終盤の3戦(計6戦)の結果によっては、まだまだどのチームも優勝の可能性があります。

 

  平成30年度 リーグ戦順位表

    文京・大田 葛 飾  江 東 勝 敗
 1 文京・大田 Den-tec Tokyo       4勝2敗
 2    Den-tec Tokyo       3勝3敗
 2  葛飾      Den-tec Tokyo   3勝3敗
 4  江 東        Den-tec Tokyo 2勝4敗

 

 都技の野球チームは現在4チームですが、各地域歯科技工士会から参加されています。

 会員の健康増進目的や相互コミュニケーションの場である都技野球への参加は何処の地域会員でも構いません。様々な事情で参加できなくなってしまったけど、またやりたい!という方も是非ご連絡ください。

 参加ご希望の方は都技野球連盟理事長・太田(葛飾)までご連絡ください。

 勤務先電話番号&FAX番号 048-225-4388

都技野球連盟広報 原 晃